【新潟】遺産分割は弁護士に!遺産分割協議書と遺産分割の注意点

新潟で遺産分割協議の問題解決なら地元の弁護士に依頼を!注意点を弁護士が解説

新潟で遺産分割に関する問題は少なくありません。遺産分割においては、相続人の合意を得て遺産分割協議書を作成することが大切です。この遺産分割協議書とはどのようなものなのでしょうか。遺産分割協議を進めていく上で注意すべきポイントと併せて解説します。

困ったときはプロの弁護士に相談!遺産分割協議書とは?

弁護士に相談

基本知識として、遺産分割協議書と、それが必要になるケースについて解説していきます。

遺産分割協議書

遺産分割について話し合った結果をまとめた法的な書類のことです。相続人の間で合意をした証明書となるので、あとで相続に関するトラブルを発生させないためにも重要な書類となります。

それぞれの相続人が遺産をどの程度受け取るかを決定する書類なので、記載においては誤りがあってはいけません。そのため、プロの弁護士に作成を依頼するのがおすすめです。

遺産分割協議書が必要になるケース

以下の2つが挙げられます。

1.遺言書がない場合
遺言書がない場合、法定相続人は、民法で定められた相続割合である法定相続分を目安にして、具体的に誰がどの遺産を相続するかを話し合います。この話し合いのことを「遺産分割協議」といいます。遺産分割協議が整ったら、その内容を遺産分割協議書にまとめます。

2.遺言書はあるが、遺言書に記載がない遺産がある場合
遺言書がある場合、遺言書どおりに遺産を分割すれば問題ありません。しかし、遺言書に記載されていない遺産があった場合は、その遺産を誰が相続するかについて遺産分割協議を行い、遺産分割協議書を作成することとなります。

遺産分割協議書の作成期限目安

法律上、相続税は遺産の相続開始から10か月以内に納税しなければなりません。相続開始から8~9か月になっても遺産分割の話し合いが決まらないと、納税が遅れてしまう可能性があります。できるだけ余裕をもって納税するためにも、相続開始から6か月以内に遺産分割協議を済ませるのが理想です。

遺産分割協議を進める前に知っておきたい!遺産分割の注意点

知っておきたいポイント

事前に知っておくとよい注意点を見ていきましょう。

遺産分割協議の後に遺言書のあることが判明した場合

法定相続人の間で遺産分割協議が成立した後に、被相続人が生前に作成していた遺言書が見つかることがあります。この場合、基本的には遺言書の効力のほうを優先し、それまで決定した内容は無効となります。

ただし、相続人全員が、遺言書とは異なる内容で遺産分割をすることに合意した場合は、その合意した内容が遺言書よりも優先されます。

相続人が行方不明の場合

遺産分割協議の成立には、相続人全員の合意が必要です。そのため、相続人の中に行方不明の人がいる場合、その相続人を除外したまま遺産分割協議を成立させることはできません。

しかし、中にはどうしても相続人と連絡がつかない、どこにいるのかわからない、というケースも見られます。この場合の進め方としては、裁判所に「不在者の財産管理人選任」または「不在者の失踪宣告」を申し立てるという方法が挙げられます。いずれも難しい手続きになるので、できれば弁護士(法律事務所)に相談したほうがよいでしょう。

遺産分割協議書の作成で困ったら弁護士に相談を

遺産分割協議では相続人との間で話がまとまらなかったり、遺産割合でトラブルが生じたりと様々なことが起こります。また、相続人と連絡が取れずに遺産分割協議がなかなか進まないということもあるでしょう。

新潟で遺産分割協議をできるだけスムーズに進めたい、トラブルを早急に解消したいというときは、相続・遺言の問題を多数扱っている弁護士に相談するのがベストです。新潟の一新総合法律事務所は、200件以上の相続案件を扱ってまいりました。25名以上の弁護士が、豊富なノウハウに基づいてベストな解決方法をご提案いたします。

新潟で遺産分割の問題を弁護士に相談するなら一新総合法律事務所へ

事務所名 一新総合法律事務所 新潟事務所
住所 〒950-0965 新潟県新潟市中央区新光町10−2 技術士センタービルⅠ6・7階
代表TEL 025-280-1111
フリーダイヤル 0120-15-4640(ご相談予約専用窓口)
FAX 025-280-1112
営業時間 9:00~18:00 (月~土曜日)
上記時間外のご相談に関してはお問い合わせください。
URL https://isshin-inheritance.com/

悩むよりも、まずご相談ください

相続チーム所属の弁護士が、
最大限のサポートをいたします。

無料相談する
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※ご相談予約以外のお問い合わせは、各事務所直通電話(平日9:00~17:00)にお願いいたします。

※新潟事務所は、土曜日・祝日の一部(9:00~17:00)も受け付けております。

対応地域

新潟県(新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡聖籠町、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村、西蒲原郡弥彦村、東蒲原郡阿賀町、加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡田上町、三島郡出雲崎町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、上越市、糸魚川市、妙高市、佐渡市)、長野県(長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、諏訪郡、上伊那郡、下伊那郡、木曽郡、東筑摩郡、北安曇郡、埴科郡、下高井郡、上水内郡、下水内郡)、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県

ページの先頭へ