コラム

2020.12.11

コラム

新しい生活様式で私たちの暮らしや人との関係はどう変わっていくのか<その9> ~年末年始の風物詩②~

忘新年会は開催できるのか?

東京商工リサーチの調査によりますと、忘新年会を開催しないという企業が9割近くに上っているそうです。

毎年11月~2月にかけて、週末夜の繁華街は、2次会・3次会とはしご酒をする人たちで、夜遅くまで大変賑わっていました。

今年は新型ウイルスの第三波の影響により、飲食店が3回目の時短営業に追い込まれた地域もあり、寂しい限りです。

もしかすると、春に入った新入社員の歓迎会も開催できていない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな中でも、しっかりと感染対策をしながら、外での食事を楽しんでいる方もいらっしゃるようです。

マスクのつけ外しをしながら会食、という技も編み出されています。

東京都が提唱する「5つの小(こ)」、小人数・小一時間・小声・小皿・小まめな換気と消毒も参考になるかもしれませんね。(6つ目の「こ」は心づかいだそうです。)

とはいえ、酔いが進むと、小声で話すことはかなり難しくなります。十分ご注意いただければと思います。

新潟市では、2020年12月11日から、ホテルや飲食店での会合費用や会議時のお弁当代を補助するようです。

https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20201209586202.html)。

 

クリスマスはホームパーティーとオンラインで

一方で、おうち時間が増えたことにより、家庭で豪華な、または何回もクリスマスパーティーやお料理を楽しむ、という人たちが増えるのではないか、という予想があるようです。

また、いわゆる「おひとり様」も、昨年までは「クリぼっち」という自虐的ワードで、鬱々・イライラと過ごしていたかもしれませんが、今年は、オンライン飲み会上で、豪華なお料理でいわゆる「◯◯映え」を狙い、クリスマスプレゼントを贈り(送り)合う、という楽しみ方などもできるようになるのではないでしょうか。

そう考えると、なんだか楽しくなってきますね。

今年のクリスマスイブやクリスマスイブイブ(平成の時代は天皇誕生日)は、ウィークデーということもありますので、早めに帰宅し、ステイホームで何度もクリスマスのご馳走やケーキを楽しむ、なんていう過ごし方も良いのでは?

ちょっと高いスパークリングワインなんかも用意したりして♪

 

楽しいひとときも節度をもって

医療従事者の方々や介護現場で働く方々は、「Go To」どころか、自由に帰省や旅行をすることができないと聞きます。私たちの健康と命を守るため、日々懸命に働いていただいていることに、ただただ感謝しかありません。

私たちにできることは、節度を持った行動を引き続き行っていくことではないでしょうか。医療崩壊が起こることだけは阻止したいものです。

 

せっかくの「おうち時間」を大切に

さて、皆様は年末年始の「おうち時間」をご家族とどのように過ごす予定でしょうか。

おうちでゆったりとした時間をつくることができたら、家族の絆を再確認するチャンスです。

今まで話しづらかったことや聞きにくかったこと、正面から話し合おうとすると、ちょっと気恥ずかしいし、重苦しいかも‥と感じていたことなどを、この機会にゆっくり語り合ってみませんか。

 

こんな苦境が未来永劫、ずっと続くわけはありません。

数年後に振り返ったときに、一緒に過ごしていたあのときに、ゆっくり話し合っておけばよかった‥と思っても、時は戻りません。

今のうちに、じっくり・しっかりとお互いの意思を確認しあいましょう。

 

人生会議、遺言や死後事務のお話をする際、第三者の手助けが必要と感じたら、いつでもお気軽にお声がけください。

専門家がやさしくご説明し、的確にアドバイスさせていただきます。

 

一新総合法律事務所では「相続」に関するご相談は「初回相談無料(45分)」で承っております。

ぜひお気軽にご相談ください。

事務局 渡辺寿美(産業カウンセラー/メンタルケア心理士®)

☆ご相談予約はこちら☆

☆事務所アクセスはこちら☆


◆相続に関するおすすめの記事◆

・独身の伯父が入院することになり、身元保証人になるように頼まれた。拒否できないか?

・相続登記未了の土地について、土地の名義を変更したい

 

悩むよりも、まずご相談ください

相続チーム所属の弁護士が、
最大限のサポートをいたします。

無料相談する
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※ご相談予約以外のお問い合わせは、各事務所直通電話(平日9:00~17:00)にお願いいたします。

※新潟事務所は、土曜日・祝日の一部(9:00~17:00)も受け付けております。

対応地域

新潟県(新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡聖籠町、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村、西蒲原郡弥彦村、東蒲原郡阿賀町、加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡田上町、三島郡出雲崎町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、上越市、糸魚川市、妙高市、佐渡市)、長野県(長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、諏訪郡、上伊那郡、下伊那郡、木曽郡、東筑摩郡、北安曇郡、埴科郡、下高井郡、上水内郡、下水内郡)、東京都、福島県、山形県、長野県、富山県、山梨県、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県

ページの先頭へ