解決事例

2021.08.25

解決事例

手続について知りたい

遺言書の内容と異なる分割案が受遺者から提案された事例

【事件の概要】

遺言書検認手続(遺言書作成に関与・遺言執行者として当事務所を指定)しましたが、遺言執行に着任後、遺言内容と異なる分割案が受遺者から提案されました。

法定相続人3名(長男、次男、養子)で養親(被相続人・遺言者の妹)に対する抵当権付債権の整理を含めて、一括解決しました。

【解決】

当初の遺言執行手続から、遺産分割協議手続、並びに、和解手続に変更しました。

法定相続人全員の同意のもとに、遺言と異なる遺産分割協議書を作成し、別途、和解契約書を作成しました。

相続登記、抵当権抹消登記、預貯金の払い戻し配分を実行・見届けました。

【弁護士により解説】

・遺言書と異なる遺産分割の当否

・遺留分を放棄した法定相続人(長男)の遺産分割への参加の可否

・被相続人の養子(離婚した長男の妻)が被相続人の妹から相続した抵当権は債務の処理手続


一新総合法律事務所では「相続・遺言」に関するご相談は初回無料で承っております。
お気軽にご相談ください。

悩むよりも、まずご相談ください

相続チーム所属の弁護士が、
最大限のサポートをいたします。

無料相談する
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※ご相談予約以外のお問い合わせは、各事務所直通電話(平日9:00~17:00)にお願いいたします。

※新潟事務所は、土曜日・祝日の一部(9:00~17:00)も受け付けております。

対応地域

新潟県(新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡聖籠町、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村、西蒲原郡弥彦村、東蒲原郡阿賀町、加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡田上町、三島郡出雲崎町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、上越市、糸魚川市、妙高市、佐渡市)、長野県(長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、諏訪郡、上伊那郡、下伊那郡、木曽郡、東筑摩郡、北安曇郡、埴科郡、下高井郡、上水内郡、下水内郡)、東京都、福島県、山形県、長野県、富山県、山梨県、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県

ページの先頭へ